« 2006年2月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/03/25

白夜行 感想

白夜行は、何年かぶりに、最初から最後まで見たドラマ
でした。
とにかくどうなるのか楽しみで、心配で、一回も目が離せ
ないどころか、毎週木曜を待ちわびていました。
こんな気持ちにさせてくれたスタッフや役者さん達に、お
礼が言いたいくらいです。大変だったでしょうね…(´∇`;)

(この先、ネタバレあります)

続きを読む "白夜行 感想"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

白夜行 十一夜目(最終夜)

TBSドラマ「白夜行」の第十一話(3月23日放送)。

とうとう最終回を迎えました。

あらすじだけ、こちらにまとめておきます。

続きを読む "白夜行 十一夜目(最終夜)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

白夜行 十夜目

TBSドラマ「白夜行」の第十話(3月16日放送)。

投稿者:幽霊からの遺言

どうか子供たちに
本当の罰は心と記憶に下されると伝えてください
飲み込んだ罪は魂を蝕み、やがてその身体さえ
命さえ食い尽くす
どうか、その前に
どうか、親たちに伝えてください

続きを読む "白夜行 十夜目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/19

松下アナのお仕事/WBC編

WBC、日本決勝進出おめでとーーー!!!

もうハラハラドキドキ、手に汗握る試合だった!!
だって韓国も強いからなぁ。
でも上原はよく抑えたし打線も復活して、今回は日本に
風が吹いてた気がする。後半の猛攻は凄かった。
雨で中断して再試合だったらどうしようとハラハラしたり、
あ~興奮したぁ(;´∀`)=3
Yahooに詳しい試合結果が出てますよ~。

…そんな素晴らしい試合が繰り広げられる中、笑わせて
くれたのが実況の松下アナ。

続きを読む "松下アナのお仕事/WBC編"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/03/18

ガンプラ設計のお仕事

さっきNHK教育で、「平成若者仕事図鑑」を見ました。
(NHKのサイトには、番組の内容が詳しく載ってます。)
13日放送分の再放送らしいけど、バンダイのプラモデル
設計士の仕事を紹介していたので、興味深く見ました。

今回はショルダーアタック(タックル?)のポーズを再現
した旧ザクのプラモ設計をしていました。

番組のインタビューで、ガンプラを買いに来ていた、どう
見ても30歳~40歳代の男性達に「このキャラクターとい
えばどんなポーズ?」と聞くと、

nhk-sigoto1

「ショルダータックル?」
「やっぱり肩の…(ポーズをとる男性)」
「ん~最初のだとやっぱりショルダーアタック?」
などという答えが 嬉 し そ う に 返ってきていました。

nhk-sigoto2

CADを使ってプラモデルの型を制作している様は、設計士
そのものです。部品の一つにも時間をかけて細部にわた
ってリアルに再現。大変だ~、ありゃ。
でもちゃんと作らないと、全国及び海外のガノタの皆さん
を満足させられないからなぁ。
腰周りのすき間が問題だとか、腰が細くなると頼りなく見
えるとか、意見を出し合っていましたよ。
「旧ザクのがっしりしたイメージからかけはなれてしまった
ら、たとえポーズは再現できていても…」
ほんと大変そうです。

nhk-sigoto3

ミリ単位での微調整を重ね、ようやく完成。
送られてきた試作品を、さっそく組み立てるスタッフさん達。

nhk-sigoto4

仕上がりを見て、改善点はあるけど80点くらいの出来かな、
と自己評価していた設計士さん。
しかし某掲示板の実況を見てみると、

「もうちょっと肩をがっしりさせた方がよくね?」
「肩上がって無いじゃん」

ガノタ恐るべし(;゚д゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/12

白夜行 九夜目

TBSドラマ「白夜行」の第九話(3月9日放送)。

あぁ~やっちゃった~…。

とうとう礼子が亡くなってしまった。
これで雪穂が百夜から出て再び昼間の世界に戻ること
は本当になくなってしまったな・・・。

続きを読む "白夜行 九夜目"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/03/03

白夜行 八夜目

TBSドラマ「白夜行」の第八話(3月2日放送)。

雪穂と高宮の結婚から二年後。
雪穂はブティックを経営し、亮司は雪穂にもらった高宮のID
とパスを武器に会社にもぐりこみ、“秋吉”として働いている。

続きを読む "白夜行 八夜目"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

百夜行 七夜目

TBSドラマ「白夜行」の第七話(2月23日放送)。

目立った動きは、雪穂が高宮と結婚したのと、笹垣が刑事
をやめて探偵になった事。

続きを読む "百夜行 七夜目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年7月 »