« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/29

カニ祭り・迎春準備

一昨日・昨日・今日と、三日連続のカニ祭り開催中です。

kani

実家から今年もまた大量のカニが届き…。
うちの父親は、人に物をやるのが大好きなのです。
なので二人暮しの我が家にも、食べきれないほどの食料が
届けられるわけです。
ズワイガニ12肩、タラバカニ2肩。冷凍庫がパンパンです。

生協で頼んでいた正月用の食料も、ぼちぼち届いてます。

kamaboko

ちょっとイイかまぼこ、ほたて入り昆布巻き、だし巻き。
年越しそばとお餅とお酒の用意は、すでにしてあります。
おせち料理を食べない我が家では、これに加えて大晦日に
赤飯、お寿司、お刺身、エビ、惣菜などを買いに行きます。

年末年始は出来合いのものとお酒で、のんびりします。
楽しみ楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/27

年末の買い物

昨日、またショッピングセンターに行ってきました。

kaimono1
目移りしてキョロキョロ。百式カッコイイ!!欲しいな~。

kaimono2
またまためずらしいお酒発見。どれを買おうかな。

そして結局買ったものはコレ↓

kaimono4
温水便座!!気持ち良さそうでずっと気になってたのが、
今回安くなってたので、GETしました。

kaimono5
旦那が欲しがったガンプラ。クリスマスプレゼントかな?

kaimono6
ガンプラ用のペン。あとヤスリと接着剤も。
旦那がエアブラシがあればな~と言い出して、私焦る。
そんな本格的にやりだすつもりなのか。

kaimono7
正月用のお餅と、お酒(ベイリーズ)。
お餅は改良されたタイプで、切り込みが入っててうまく焼
けるんだって。お酒は今日飲んでしまいそうだな・・・。
正月用に、缶チューハイも6本ほど買いました。

kaimono3
ひとしきり買い物を終え、ぶらりと入ったパチンコ屋さんで、
焼肉代をGETできました。なので夕食は焼肉でした。
イエーイヽ(=^o^=)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/22

愛の流刑地/12.22

日経新聞に連載中の渡辺淳一先生のトンデモ小説、「愛の
流刑地」。

続きを読む "愛の流刑地/12.22"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二時間ドラマタイトルUP

ここ数日の二時間ドラマタイトルをUPしました♪
マイフォトの「二時間ドラマタイトル集5(最新)」の、最後の
3枚です。

20051220

20日(火)、読売21:00~22:54放送。
伊東四朗さんはどうしてこういう切ない雰囲気が似合うん
でしょう。良く出来たタイトルだと思います。秀作。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/21

帽子が可愛い

今日も2時ワクッ!を見ました。

続きを読む "帽子が可愛い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

ドレス、似合ってる

おぉ~、室井さん綺麗~!!
乳もいいけど、手足がスラッとしてるんだよね。
だからパンツも似合うし、ドレスも似合う。
でも写真の後ろのブランコが全然合ってない(笑)。
なんでドレスに木のブランコ、ねえさん(涙)。
今度は背景にも凝ってみて下さい、と注文を出してみる。
都会的な感じの背景がいいんじゃないかな。
次のドレスも楽しみにしてますよん。

ねえさん、私も自分大好き人間だよ。
でも、それと同時に、自分大嫌いでもある。
自分に対する評価がコロコロ変わるよ。何だろうこれ。
何をやってる自分も好きなんだけど、失敗したりうまく
いかないとウガァァー!!ってなって、自分大嫌いにな
る。でもそうやってもがいている自分もまた好きだった
りする。あれ、やっぱり好きなんじゃん。

自分をいっぱいほめたいよねぇ、どんな時でも。
頑張って生きてるんだもんな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/12/14

二時ワクッ!卵かけご飯

tamago-kake

二時ワクッ!に室井さんが出ていたので驚きました。
少しふっくらして元気そうには見えたけど、もうテレビに
出て大丈夫なのかと心配にもなりました(汗

ニコニコ笑いながら、卵かけご飯プロジェクトを見守って
いた室井さん。一般の方が持ってくるものが面白くて、
卵かけご飯のトッピングも美味しそうで、盛り上がって
ましたね。
黒田塾でもコロコロと笑いころげている室井さん。
可愛かったです。

卵かけご飯に、私だったら何をかけるかな。
刻みノリと、たらこふりかけをかけるのが好きなんだけど、
スタジオでやっていた無塩バターと大根おろしが美味し
そうだったから、一度やってみました(上の写真)。
京都の赤たまごという、黄身がオレンジ色がかった美味
しい卵を使いました。
バターがまろやかで大根おろしがサッパリして、不思議
で美味しかった。マイルドさっぱり味。

卵かけご飯は栄養があるから、病後にいいかもしれない。
じゃこや魚のフレークをのせたらカルシウムもとれる。
室井さん、ちゃんとご飯食べてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/13

二時間ドラマタイトルUP

マイフォトの「二時間ドラマタイトル集5(最新)」に、二枚の
写真をUPしました♪

20051213

↑本日読売テレビにて放送、浅草美女の湯殺人事件!
キャストも豪華で、魅力的なドラマです。絶対見る!

20051210

↑10日(土)、ABCテレビ21:00~22:51放送。
老舗、女社長、女将、こういうキーワードのドラマは多い。
すきま10センチ!?どんなトリックだったんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/10

愛の流刑地/12.10

rukeiti12

ちょっと長いです↓

続きを読む "愛の流刑地/12.10"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

退院おめでとう!!

良かったですね~~!!
これでひと安心だ。本当に良かったぁ!!

入院中に、旅番組で室井さんを見ましたよ。奈美悦子さん
と旅してたけど、収録が入院前だったせいか、入院の不安
や息子さんの話などもしてたから、見ていてドキッとした。
今日は「金スマ」で室井さんの特集をしてましたね。
波乱万丈の人生にビックリしたけど、こうやってメディアで
室井さんを見かけられたから、寂しくなかった。
心配は心配だったけど。

入院中は息子さんの事がさぞかし心配だっただろうな、と
思っていたら、退院一発目のブログのエントリがもう笑える
内容だった(笑)。
室井さん、カテーテルが刺さってたのは尿道です多分。
あれは中でバルーンが膨らむので、患者が自分では取り
出せないと思ってたんだけどな。違うのかな。
引っ張ったら痛かったでしょう。もうっ(笑)。

ラブレター企画、本が出たらじゃなくても、みんなに一度
会いたいなぁ。私は関西在住だから無理かな。寂しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/07

二時間ドラマタイトルUP/DRAMA COMPLEX

最近の二時間ドラマタイトル写真をUPしました♪
マイフォトの「二時間ドラマタイトル5(最新)」に8枚入ってます。

気になったタイトルはこちら↓

20051119a
ピン子、怖すぎ((((( ;゚Д゚)))))

20051119b
なんだか楽しそう。男前二人の人気シリーズになりそう。

20051202a
あぁ、好き。こういうの大好き。

20051206
火曜サスペンスが終了したあとに、DRAMA COMPLEXなる
ドラマが始まっております。スリリングなタイトルで、キャスト
も豪華なドラマです。今後に期待♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の愛の流刑地3

最近のあらすじを、連載の第387回から。

>人妻の入江冬香(37)を絞殺して起訴された作家の
村尾菊冶(55)。法廷では自らの罪を悔いて謝罪し、
愛するあまりの突発的な犯行だったと訴え、弁護士の
主張しる嘱託殺人に違和感を覚えながらも初公判は終了。
その直後、拘置所の菊冶の下に四谷のバーのママから
手紙が届く。性に対する深い理解の言葉をそこに見つけ、
菊冶は思わず涙する。

続きを読む "最近の愛の流刑地3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/04

最近の「愛の流刑地」2

菊冶が書いていた小説「虚無と熱情」は、結局出版される
ことになったようだ。

続きを読む "最近の「愛の流刑地」2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の「愛の流刑地」

日経新聞にて連載中の小説「愛の流刑地」。
まずは最近のあらすじを、第357回の連載から。

>セ○○スの最中に自らの手で愛する入江冬香(37)を
絞め殺し、逮捕された作家の村尾菊冶(55)。
究極の愛の果ての死であることを理解されないまま、な
し崩し的に取調べは終り、殺人者として起訴される。
東京拘置所に移送された菊冶は、独居房の中、妄想の
中の冬香との再会にひとときの安らぎを見いだす。
(あらすじは日経ネットでも見られます)

続きを読む "最近の「愛の流刑地」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/02

下流意識かぁ…

今朝の「とくダネ!」で、団塊ジュニア世代が下流意識を持
っている、という特集をやっていました。
他の世代が中流意識を持っているのに対し、団塊ジュニア
世代は自分達の生活が下流だという意識が強く、無理して
働くよりも自由や個性を大事にする世代なんだとか。

tokudane1

tokudane2

番組では、ライブドアの堀江社長や、楽天の三木谷社長も
団塊ジュニア世代ということで名前を挙げていました。
でも一般の人の例として、ネットで少額を稼ぎつつ、食費を
節約しようとカップ麺をすする男性のVTRを出して、「食べて
いければいいや」という意識があると結んでいました。

スタジオの司会もゲストも、せせら笑ってました。
笠井アナウンサーなんて、「カップ麺食べながらベッドに座っ
て、自由が個性だ言ってるんでしょ?」とキツ~イお言葉。

でもね、この世代独特の悲しさや考え方は、本人でないと
分からないんだと思う。
団塊世代の親は仕事を美化して、会社の歯車としての人生
を当然のように受け入れ、子供にもそれを押し付けてくる。
でも私は、前出のように「食べていければいいや」という考え
方をしてる。仕事は人生にはなりえないと思うし、無理な働き
方をしたところで、人生を豊かには出来ないと思う。
出世したいとか、稼いで贅沢したいとかいう欲もないしね。
ちゃんと食べていけて、せかせかしないでのんびり生きて、
自分を大事にしていければいい。こう思うんだけどな。

下流と言われればそうかもしれない。
実際、周りの同世代はみんな苦労してる。
仕事にしても賃金カット、ボーナスカット、サービス残業は当た
り前。子育てにはお金がかかるし、保育園の空きはないし。
節約しないと暮らしていけない。
下流にさせられている世代、なんじゃないのかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/01

手術成功おめでとう

室井さん、手術の無事成功おめでとうございます!!
ブログのことを気にかけてくれて嬉しいけど、今は
仕事は忘れてゆっくり休んで下さいね。
でも、ブログのことは仕事と思わずに、友達に向けた
報告のように思ってくれてるのだとしたら、とっても
嬉しいです。

とにかく、この数日は家事をしてても何をしてても
室井さんの手術が気になって仕方なかったので、
無事に成功してホッと胸をなでおろしてます。
姐さんね、私、千羽鶴を生まれて初めて折ろうとした
んだけど、実は数十羽までしか折れなかったの。
恥ずかしいんだけど、でも本当に心配だったんだよ。

とにかく、ゆっくり養生して下さい。
病院の面白い話はまた今度いつでもいいですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »