« 月の掟の冒険・8 | トップページ | キュベレイに恋 »

2005/01/14

春の俳句を投稿します

げんこつの おむすびかじって 初登校

子に孫に 笑い皺に 降る桜

花風に スカート押さえ 光る頬


ココログ・はてな共同企画の、春の俳句募集に応募
してみます。素敵な企画ですね~。

俳句を作るのなんて生まれて初めてなので、かなり
恥ずかしいです。
春は、新しいスタートや幸せな家族を連想させるので、
こういった内容になってしまいました。

去年、桜の木のある公園を通ったときに、家族がおじ
いちゃんを囲んで楽しそうにお弁当を食べていて、そ
れはそれは幸せな光景だったんですよ・・・。 

|

« 月の掟の冒険・8 | トップページ | キュベレイに恋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53247/2567881

この記事へのトラックバック一覧です: 春の俳句を投稿します:

« 月の掟の冒険・8 | トップページ | キュベレイに恋 »